マンチェスター・ユナイテッド大学

マンチェスターユナイテッド専門ブログ。試合結果や分析コラム、選手情報や移籍情報など。独自の目線で【赤い悪魔】の魅力をお伝えします!

マンチェスターユナイテッド大学

【21-22CL/GSラウンド4】アタランタvsマンチェスター・ユナイテッド マッチレビュー

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

こんにちはMasaユナイテッドです。

 

21-22チャンピオンズ・リーグ グループステージ4回戦 アウェイ、ゲヴァイス・スタジアムでアタランタと対戦したユナイテッド。今回も3バックで試合に臨んだユナイテッドですが、12分にイリチッチのゴールでアタランタが先制します。さらに38分にはヴァランが負傷。プレー続行が不可能になり、グリーンウッドと交代します。システムを4-2-3-1に戻したユナイテッドは前半アディショナルタイムロナウドがゴールを決めて同点!しかし後半に入った56分、サパタのゴールで2-1と突き放されます。ユナイテッドは69分にマティッチ、カバーニ、89分にはファン・デ・ベークとサンチョを投入して同点を目指します。すると後半アディショナルタイムロナウドが再び決めて同点に!またしてもエースの劇的弾で2-2のドローに持ち込むことに成功しました。

 

*試合のハイライトはこちら

www.manutd.com

 

今回はこの試合のマッチレビューです!ユナイテッドの狙いは成功したのか。課題は解決できたのか。アタランタはどのように対応したのか、などを前・後半に分けて分析します!

以下項目です。

続きを読む

【21-22PL第10節】トッテナムvsマンチェスター・ユナイテッド 3-5-2システムはユナイテッドを救えるか?【戦術コラム】

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

こんにちはMasaユナイテッドです。

 

21-22プレミアリーグ第10節 アウェイ、トッテナム・ホットスパー・スタジアムでトッテナム(スパーズ)と対戦したユナイテッド。前節リバプール戦の大敗から立ち直る為にも勝利が必要なスールシャール監督は、この試合で3-5-2(5-3-2)システムを今シーズン初投入します。試合は前半39分にロナウドのゴールでユナイテッドが先制すると、後半の64分にカバーニのゴールで2点目。さらに、71分にピッチに入ったラッシュフォードが86分にダメ押しのゴールを決めて0-3で快勝!勝ち点3を獲得しました

 

*試合のハイライトはこちら

www.manutd.com

今回はこの試合で見せた3-5-2システムに関しての記事。3-5-2システムの目的やポイント、また、このシステムがユナイテッドの救いの一手となるのかなどを考察します!

 

以下項目です。

続きを読む

【21-22PL第9節】リバプール戦に見るスールシャール政権崩壊の要因【マンチェスター・ユナイテッド】

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

こんにちはMasaユナイテッドです。

 

21-22プレミアリーグ第9節 ホームでライバル、リバプールと対戦したユナイテッド。試合は開始5分でケイタのゴールでリバプールが先制する厳しいスタートに。その後もユナイテッドのパフォーマンスは上がらず、13分ジョタ、38分と前半アディショナルタイムサラーが得点し、前半だけで4失点を喫します。巻き返しを図るスールシャール監督は、後半頭からグリーンウッドを下げてポグバを投入。システムを4-3-1-2に変更します。しかし、50分にはそのポグバがボールを奪われたところから、サラーに決められ5失点目。さらに、60分にはポグバがケイタへのラフプレーでレッドカード。1発退場処分となります。完全に崩壊したユナイテッドはカバーニとダロトを入れて5バックにし、それ以上の失点を避けましたが、ホームで0-5の大敗…。これは1955年のシティ戦以来という歴史的敗戦となってしまいました。

*試合のハイライトはこちら

www.manutd.com

今回はリバプール戦の大敗を受けて、解任寸前に追い込まれたスールシャール監督に関するコラム。スールシャール政権崩壊の要因を、筆者の推論も交えながら紐解いていきたいと思います。

以外項目です。

続きを読む

【21-22CL/GSラウンド3】アタランタ戦に見る戦術とメンタリティの関係性【マンチェスター・ユナイテッド】

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

こんにちはMasaユナイテッドです。

 

21-22チャンピオンズ・リーグ グループステージ3回戦。ホームでイタリアのアタランタと対戦したユナイテッド。試合は前半15分にパシャリッチのゴールでアタランタが先制します。さらに28分にも、コーナーキックデミラルが突き刺し2点目。絶対に負けられないユナイテッドを追い詰めます。しかし、後半開始と共にユナイテッドはエンジン全開に。53分には素晴らしいブルーノのパスに反応したラッシュフォードが決めて1点返すと、75分にはブルーノのクロスを、途中出場のカバーニが頭で反らしてフリーのマグワイアに。これをキャプテンが豪快にボレーを決めて同点に!さらに攻撃の手を緩めないユナイテッドは、81分にショーのクロスをロナウドがヘディングで叩きこみ逆転!!ユナイテッドが3-2で劇的な勝利を挙げました

*ハイライトはこちら

www.manutd.com

今回は、この試合でユナイテッドが見せた戦術とメンタルの関係についての記事です!用いた戦術に対して、メンタリティはどのように作用したのか?戦術とメンタル、どちらが重要なのか?などを考察します!

以下項目です。

続きを読む

【21-22PL第8節】レスター戦に見るスールシャール・ユナイテッドへの4つの疑問【マッチコラム】

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

こんにちはMasaユナイテッドです。

 

21-22プレミアリーグ第8節 アウェイ、キング・パワー・スタジアムでレスター・シティと対戦したユナイテッド。試合は前半19分にグリーンウッドの素晴らしいゴールでユナイテッドが先制しますが、31分にはビルドアップのミスからティーレマンに決められ同点に。78分にはセットプレーからソユンチュに決められ逆転を許します。後半途中出場で、今シーズン初出場を果たしたラッシュフォードが82分に同点弾を決め勢いに乗るかと思われましたが、直後にヴァーディにゴールを決められ3失点目。さらにアディショナルタイムにもダカに決められ4-2で敗戦。ユナイテッドのアウェイ無敗記録は29で途絶える事になりました。

 

*ハイライトはこちら

www.manutd.com

今回はこの悔しい敗戦から、スールシャール・ユナイテッドへの4つの疑問」というテーマで記事を書いてこうと思います!

 

以下項目です。

続きを読む
プライバシーポリシー お問い合わせ